ブログ収益化

ブログのレンタルサーバーでおすすめはどこ?選び方も解説!

本格的にブログを始める場合は、サーバーをレンタルして、ドメインを契約する必要があります。

ドメインというのは、比較的シンプルな仕組みですので、初心者でも理解しやすいでしょう。

しかし、レンタルサーバーというのは、どちらかというと複雑な仕組みとなりますので、理解に苦しむ初心者も多いです。

 

そこでこの記事では、

  1. レンタルサーバーとは何か
  2. どのレンタルサーバーがおすすめなのか
  3. どうやって選べばいいのか

ということについて、詳しく解説していきます。

 

そもそもレンタルサーバーって何?

レンタルサーバーとドメインを解説する時に、

・土地

・住所

を例に挙げることが多いです。

 

家を建てる時には、土地と住所が必要ですよね。

ブログを作る時もこれと同じで、ブログを家と家庭した時に、レンタルサーバーは土地となり、ドメインは住所になるのです。

 

ブログのレンタルサーバーを選ぶ時のポイントは?

では次に、ブログのレンタルサーバーを選ぶ時のポイントについて、詳しく見ていきましょう。

 

速度(超大事)

まずは、速度です。

これは、レンタルサーバーを選ぶ上で最も大切になると言っても過言ではない要素ですので、しっかりと頭に入れておくことをおすすめします。

 

サーバーによっては、通信が安定している物、頻繁に通信が不安手になってしまう物があります。

ただ、通信が不安定になってしまうと、ユーザーが自分の記事をクリックした時の読み込み速度が遅くなってしまう事があります。

 

そうなってしまうと、ユーザーがストレスを感じてしまい、離脱してしまう可能性があるのです。

 

そのため、レンタルサーバーを選ぶ時は、通信速度が速いかどうかをまず見るようにしましょう。

 

利用者数

続いては、利用者数です。

レンタルサーバーを提供している会社は複あるのですが、知名度が高く利用者が多いサーバーと、そうでないサーバーがあります。

 

知名度が高く利用者が多いサーバーというのは、それだけ機能性に優れていて、

「使いやすい」

と感じている人が多いという事です。

 

利用実績が多いかどうか確かめる方法は簡単で、ホームページに、

「利用者〇万人突破」

「〇年の実績」

というような文言があるかどうかを確認するだけです。

 

また、ネットで調べれば、ランキング形式でおすすめのサーバーが紹介されていますので、上位に表示されているサーバーを選択すればまず間違いないと言えます。

 

更に、利用者数が多いサーバーを選ぶことで、情報を気軽に入手することができます。

そのため、万が一トラブルが発生した場合でも、すぐに対処できるようになるのです。

 

サポートの内容

次は、サポートの内容です。

特にブログ初心者というのは、サーバーの設定で躓いてしまう事が多く、中にはサーバーの設定がわからないことが原因で、ブログへの挑戦を諦めてしまう人もいるのです。

 

できるだけサポートが充実しているサーバーを選ぶことで、仮にわからないことやトラブルが発生した場合でも、迅速に対応してもらうことができるため、スムーズに設定を終えることができるようになります。

 

また、問い合わせ方法に、「電話」があるかも確認をしておきましょう。

 

メールだとどうしても時間がかかってしまいますし、文章でのやり取りになるため、伝わらないことや理解できないことが出てきてしまう可能性もあるのです。

 

その他の機能

バックアップ機能が付いているかどうかも、サーバーを選ぶ時の重大項目となります。

バックアップというのは、インターネット界隈では命綱の代わりとなります。

仮にバックアップ機能が付いていない場合、何らかのトラブルが発生すると全てのデータが吹き飛んでしまうことになりますので、努力が水の泡になってしまうのです。

 

また、ワードプレスの複数ダウンロード機能が付いているかどうかという事も調べておきましょう。

ある程度ブログに慣れ、収益化ができてくると、複数のブログを作りたくなることがあります。

 

仮に1つしかワードプレスをダウンロードできない場合、新規でサーバーを契約しないと別のブログを作成することができなくなってしまいます。

しかし、本来サーバーというのは、容量がいっぱいにならない限りはいくつでもドメインを登録することができますし、ブログをそのサーバー上にアップすることができます。

 

そのた目、出来るだけたくさんのワードプレスをダウンロードできるサーバーを選ぶことが大切なのです。

 

ブログ初心者におすすめのレンタルサーバーはどこ?

今紹介したことを参考にしながら、レンタルサーバーを選んでいく必要があるのですが、中には、

「たくさんありすぎて選べない」

と思ってしまう人もいます。

 

そこで、ブログ初心者におすすめのサーバーをいくつか紹介していきます。

 

エックスサーバー

まずは不動の人気を集める、エックスサーバーです。

エックスサーバーは、

・表示速度

・安定性

・価格

・サポート

などに優れている、大人気のレンタルサーバーです。

 

初心者の中には、何も知らない状態でとりあえずエックスサーバーを選ぶ人もいるため、

「たくさんありすぎて選べない」

「そこまでこだわりがない」

という人は、エックスサーバーを選択してみることをおすすめします。

 

mixhost

続いては、mixhostです。

このサーバーは、

・安定性

・対応ジャンル

に定評があります。

 

サーバーの中には、

・アダルト関連のブログ禁止

という規約を設定している所もあります。

 

しかし、このサーバーを使うことで、アダルトジャンルや出会い系ジャンルのブログを堂々と運営していくことができますので、将来的にこのようなジャンルのブログを開設する予定がある人は、mixhostを選択してみましょう。

 

さくらレンタルサーバー

このサーバーは、20年以上の実績を誇る老舗となっているため、初心者でも安心して使うことができます。

このサーバーは、価格が非常に安いため、

「とりあえずお試しでサーバーを契約したい」

「安ければ何でもいい」

という人は、さくらレンタルサーバーを利用してみましょう。

 

ただし、5万PVを超えるサイトになってくると、速度や安定性の面でトラブルが発生する可能性がありますので、注意が必要です。

 

ロリポップ

そして、利用サイトが200万を超えるロリポップもおすすめです。

このサーバーも、運用実績が16年を超えていますので、安心して利用できると言えます。

 

ロリポップを使うことで、月額500円でサーバーを借りることができるため、コスパを重視してサイト運営をしていきたいと考えているのであれば、是非チョイスしてみることをおすすめします。

 

ただ、あまりにもPVが集まりすぎてしまい、負荷がかかりすぎてしまうと、速度が安定しなくなってしまう可能性がありますので、注意が必要です。

 

ConoHa

ConoHaというレンタルサーバーは、2013年からサービスを開始している比較的新しいサーバーですが、

・機能性

・価格

に優れています。

 

また、学割などの珍しいキャンペーンも開催されていますので、これからブログを始めたいと思っている学生は、ConoHaを使ってみることをおすすめします。

 

まとめ

本格的にブログを開始する場合は、独自ドメインとレンタルサーバーを契約する必要があります。

ドメインは比較的すぐに取得できますし、設定も簡単です。

 

ただ、厄介なのがレンタルサーバーなのです。

しかし、今回紹介したことをしっかりと頭に入れておけば、レンタルサーバーについての基礎知識を身に着けたうえで、自分に合ったサーバーを選択していくことができるようになるでしょう。

 

また、おすすめのサーバーもいくつか紹介していますので、どうしても選べないという場合は今回紹介したサーバーの中から選んでみることをおすすめします。

  • この記事を書いた人

さんしろう

投資歴20年の50オヤジ。過去に複数サイトの運営経験あり。 現在サラリーマン生活を送りながら隠居生活へ向かって奮闘中!

-ブログ収益化

Copyright © 50オヤジの隠居生活, All Rights Reserved.